スミ薬局

経営理念

スミ薬

徳をほどこす人は決して孤立することはない。必ずその徳を慕いて隣人が集まってくるとある。
そんな不思議な薬局をめざしたいものです。

東洋医学を通じての雑感  住 智治

 私は、以前から漢方(東洋医学)に興味を示し、少しかじるようになり、その内に陰陽五行説などを勉強するうちに暦の事、今年は癸甜・酉年であり、この年はどんな年だとか、またどんな事に気をつけたらいいとか、また土用の時は家を建ててはいけないなど調べたり教わる内に、人間は小宇宙であり、”生かされている”という思いが強くなり広がっていきました。 その内神道の事や神武天皇以前の偽書と言われる”竹内文書”(たけうちもんじょ)など古代について少しかじるようになり、それと平行して洒井勝軍の研究した日本のビラミッドに強く引かれ、霊峰御嶽と位山を中心としたレイライン(エネルギーライン)に興味を持ち、飛騨小坂の不思議な山にも何回か登ったりしました。 いつの時代か飛騨王朝があったのでは...とさえ思っています。 ”気”という事こついても数年前から太極拳をはじめ、まだまだですが勉強しています。 その何に、自分の生まれた産土神社(スサノオの神)に毎日通うようになりました。 そして日本の言葉とは言霊(ことだま)と言われるようにエネルギーである事に、何時しか気がつくようになりました。 ですから自分が明るくしている事が、宇宙まで明るくしているのです。 自分が健康になりたい”無限なる健康”と思えば健康 になれるのです。いつもプラスエネルギーを持って、真剣に思い念ずれば、その思いは宇宙まで広がり、すべて可能になるという考えになりはじめています。 私は、薬局や薬店を経営してみえる方は、なんらかの薬師如来様の縁を受けてみえるような気がします。 そのくらい生きがいのある指導的な立場である気がします。患者さんを励まし、病気なんてこの世にないという事、もっと柔らかく言うならば、”気”の持ちようであると言う事、そしてかならず良くなりますと本気で励ます事が必要な気がします。 最後に、本当に生意気な事を言いますが、両親先祖そして守護霊、守護神に感謝して、大きくは、神に生かきれている事に感謝して働いてみえる各組合員のみなさんが、”無限なる辛わせ”を得るために、”全が平和でありますように!”、と祈っていただけたら、どんな国際貢献より大きい気がします。 ぜひ祈っていただけたらと思います。知らない内に楽しくなりますよ。

スミ薬

私が以前に投稿した文章です。基本的には変わらず、よい意味で成長したつもりです。 スミ薬局の基本方針は、すべてのものに生かされている感謝と、スミ薬局の薬はどこか効き目が違う...と言われる薬局をめざします。

曽祖父 住幸謹

スミ薬

私の偉大な曽祖父は、私と同じように”竹内文献”に興味を持ち、不老長寿の薬である石南茶を作っていました。

ぜひ霊峰御嶽山の麓の石南茶をもう一度再現できないものだろうか....私も元気の出るお茶を作りましたがPL法の兼ね合いで休止中です。 現在は、御嶽ドリンクと御嶽霊泉を発売中です。

スミ薬

漢方薬相談室

スミ薬

自然治癒力を高めるお手伝いをする”漢方薬”を、ゆっくり相談してお求めいただける漢方薬相談室を、蔵の中を改築して作りました。ぜひ、ご利用ください。
尚、蔵の相談は、予約制です。予めお電話にてご予約ください。

最大よりも最良の薬局たらん

スミ薬局は、一般社団法人日本薬局協励会に加盟しています。
1949年(昭和24年)に設立した一般社団法人日本薬局協励会は、会員が自主運営する薬局・薬店経営者および従業員のための研修団体です。
「最大よりも最良の薬局たらん」という基本理念のもと、協励会は会員の経済的向上と学術知識の習得を通じた人格の向上、そして社会的地位の向上、さらに社会への貢献を目的としています。

店舗概要

店 名 健康相談保険調剤 スミ薬局
住 所 〒509-3104
岐阜県下呂市小坂町小坂789
薬剤師 住 智治 ( スミ トモハル )
営業時間 平日 午前9:00 ~ 午後6:00
土曜 午前9:00 ~ 午後12:30
定休日 日曜・祝日
TEL (0576)62-2015
FAX (0576)62-3615
E-Mail sumi@sumi-y.com

アクセス

※JR高山本線 飛騨小坂駅より徒歩7分、小坂町商工会館の斜め前になります。 スミ薬 スミ薬
※お車でご来店の際は、店舗北の交差点向側または店舗向側の商店街駐車場をご利用下さい。
湯屋小学校
湯屋小学校
湯屋小学校
湯屋小学校
logo